リンナイのガスコンロ『ホワロ』の修理に関する情報

リンナイからネット通販限定商品として販売されているガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、ホワロの修理に関する情報をまとめました。

 

ホワロの修理依頼方法

 

ホワロはネット通販限定で販売されているガスコンロです。

そのため、他の家電製品のように購入した家電量販店やホームセンターなどで修理に出すことはできません。

ホワロの修理を依頼する場合は、電話連絡にて修理の依頼が必要です。

 

修理依頼先電話番号:0120-054-321

修理受付時間:365日24時間

修理の相談時間:平日9時~18時半 土日祝9時~17時

 

修理の受付は365日24時間いつでも行うことが可能です。

ただし、「修理の相談時間」以外の時間帯は受付のみしか行うことができません。

修理が可能かどうかや本当に故障かどうかわからないなど、修理に関しての相談をしたいときは「修理の相談時間」内に連絡する必要があります。

 

修理の依頼をする際に必要な情報

修理を依頼する際は、以下の情報を手元に用意してから連絡すると受付がスムーズに行えます。

  • 製品名・ガスの種類
  • 型式の呼び
  • 品名
  • 故障または異常の内容
  • 訪問希望日

これらの情報は、取扱説明書に記載されています。

たとえば、2018年発売の現行のホワロの修理依頼をする際はこんな感じです。

 

製品名・ガスの種類:ガスコンロ・都市ガス

型式の呼び:ET34NJH4-W1

品名:ホワロ

故障または異常の内容:火がつかない

訪問希望日:〇月〇日 〇時以降

 

取り扱い説明書をなくしてしまった場合は、ガスコンロ正面向かって右側に貼ってあるラベルに詳細が記載されていますのでそちらの情報を伝えましょう。

 

修理の前に確認しておきたいこと

 

ガスコンロの修理を行うには、専門の技術者が自宅に訪問する必要があります。

そのため修理代以外にも、訪問料や技術料などが別途とられます。

最低でも5,000円~10,000円くらいの修理費は考えておいた方がいいでしょう。

場合によっては、新品のガスコンロが買えてしまう金額に近い修理代がかかることもあります。

 

ホワロを修理に出す前に、もう一度本当に故障かどうかの確認は確実にしておきましょう。

 

よくある故障と勘違いしてしまうこと

  • 火がつかない
  • 炎の色がおかしい
  • グリル扉を落として割ってしまった

 

火がつかない

ガスコンロには、乾電池がセットされています。

乾電池の寿命がくると火がつかなくなります。

火がつかなくなってしまった場合は、乾電池を新品に交換してください。

 

炎の色がおかしい

正常なガスコンロの炎の色は青色の炎です。

炎がオレンジ色になってしまう場合は、バーナーキャップと呼ばれる部品に汚れなどが詰まってしまっていることがあります。

バーナーキャップは、簡単に外して掃除することができます。

 

グリル扉を落として割ってしまった

グリル扉などのパーツは、リンナイの部品販売サイトで購入することができます。

修理で依頼するより、自分で注文→交換を行った方が圧倒的に安く済みますので自分で交換をしましょう。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』のシリーズ情報

ネット通販限定で販売されているリンナイの白いガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、ホワロのシリーズに関する情報をまとめてあります。

 

ホワロのシリーズ情報

 

リンナイからネット通販限定で販売されている白いガスコンロ『ホワロ』には、デザインや機能の違いによって3つのシリーズがあります。

ホワロは数年ごとにデザインや機能が新しくなりマイナーチェンジを行っています。

2019年5月現在でもっとも新しいホワロは2018年に発売されたホワロです。

 

ホワロ

種 類 グリル付ガステーブル(幅56cmコンパクトタイプ)
外形寸法 高さ 218mm × 幅 560mm × 奥行 446mm
質量(本体) 7.5kg
カラー
(点火つまみ)
ホワイト×ホワイト
(品名:ET34NJH4-W1)
ホワイト×ピンクゴールド
(品名:ET34NJH4-W2)
ホワイト×シルバー
(品名:ET34NJH4-W3)
ブラック×シルバー
(品名:ET34NJH4-W4)
ごとく ワイドごとく(ホーロー仕様)
グリル 水無し片面焼きグリル
火 力 両側標準火力バーナー
安全機能 ・調理油過熱防止装置
・立消え安全装置
・コンロ消し忘れ消火機能
・グリル消し忘れ消火機能
・焦げつき消火機能
・グリル過熱防止センサー
・コンロ/グリル器具栓つまみ戻し忘れお知らせ機能
・高温自動温度調節機能
・グリルお知らせブザー
点火方法 連続放電点火式
電 源 DC3.0V(単1形アルカリ乾電池(1.5V)×2個)
付属品 単1形マンガン乾電池(1.5V)×2個 (お試し用)
取扱説明書(保証書付)
保証期間 お買い上げ日から1年間

ホワロシリーズの中で最もお買い得なこのモデルの主な特徴は3点。

  1. 購入時に点火つまみの色を選択可能
  2. グリルが水無し片面焼きのグリル
  3. ガスコンロの横幅が56cmのコンパクトタイプ

価格も2万円前後とお求めやすく、ホワロシリーズの中では最も売れています。

 

ホワロC

種 類 グリル付ガステーブル(幅59cm標準タイプ)
外形寸法 高さ 218mm × 幅 596mm × 奥行 495mm
質量(本体) 13.5kg
カラー 前面パネル:ホワイトトーン
トッププレート:フロスティホワイト
ごとく ワイドごとく(ホーロー仕様)
グリル 水無し両面焼きグリル
火 力 強バーナー位置(左右どちらかを選択)
火力の選び方
調理機能 [コンロ部]
・温度調節機能:大(160~210℃)
・高温自動温度調節機能:大・中
・コンロ調理タイマー:中(1~90分)
・炊飯機能調理:中
・湯わかし機能:大
(沸とう消火、5分保温)
[グリル部]
・グリル調理タイマー(1~15分)
・ココットプレート対応(付属)
安全機能 ・消し忘れ消火機能:大・中・グリル
・立消え安全装置:大・中・グリル
・調理油過熱防止装置:大・中
・焦げつき消火機能:大・中
・グリル過熱防止センサー
・高温炒めモード:大
・操作ボタンON/OFFピクチャー表示:コンロ・グリル
・点火ロック
・中火点火機能:大
お手入れ機能 [グリル]
・分解グリル
点火方法 プッシュ式、連続放電点火式
電 源 乾電池(DC3V)単一形アルカリ乾電池×2
付属品 ・取扱説明書(保証書付)
・グリル活用レシピ
・ココットプレート(ココットプレート本体、カバー、プレート固定枠)
・単一形マンガン乾電池(1.5V)×2(お試し用)
保証期間 お買い上げ日から1年間

ホワロCは、シリーズの中では中間のグレードに位置します。

ホワロCの主な特徴はこちら。

  1. 水無し両面焼きのグリル
  2. グリル料理に便利なココットプレート付属
  3. 温度調節機能や湯沸かし・炊飯自動機能

ホワロCには、普段使いに便利な湯沸かし自動機能などが搭載されています。

また、グリルは食材を途中で裏返す必要のない水無し両面焼きグリルを搭載。

見た目の可愛さやお洒落さ、便利で使いやすい機能も搭載したモデルです。

販売価格は45,000円前後です。

 

ホワロCプラス

種 類 グリル付ガステーブル(幅59cm標準タイプ)
外形寸法 高さ 218mm × 幅 596mm × 奥行 493mm
質量(本体) 17kg
カラー 前面パネル:ホワイト
トッププレート:フロスティホワイト
ごとく ピュアステンレス製ごとく
※ピュアステンレス製ごとくは、火があたると熱で変色します。
その際はピュアステンレス専用クリーナーのご使用をおすすめします。
グリル 水無し両面焼きグリル
火 力 強バーナー位置(左右どちらかを選択)
火力の選び方
調理機能 [コンロ部]
・温度調節機能:大(160~210℃)
・高温自動温度調節機能:大・中
・コンロ調理タイマー:中(1~90分)
・炊飯機能調理:中
・湯わかし機能:大
(沸とう消火、5分保温)
[グリル部]
・グリル調理タイマー(1~15分)
・オートグリル機能
・ココットプレート対応(付属)
・遠赤外線セラミックバーナー
安全機能 ・消し忘れ消火機能:大・中・グリル
・立消え安全装置:大・中・グリル
・調理油過熱防止装置:大・中
・焦げつき消火機能:大・中
・グリル過熱防止センサー
・高温炒めモード:大
・操作ボタンON/OFFピクチャー表示:コンロ・グリル
・点火ロック
・中火点火機能:大・中
お手入れ機能 [バーナー]
・イージークリーン
[グリル]
・クリアコートグリル皿
・汚れカバー
・分解グリル
点火方法 プッシュ式、連続放電点火式
電 源 乾電池(DC3V)単一形アルカリ乾電池×2
付属品 ・取扱説明書(保証書付)
・グリル活用レシピ
・下火カバー
・ココットプレート(ココットプレート本体、カバー、プレート固定枠)
・単一形アルカリ乾電池(1.5V)×2
保証期間 お買い上げ日から1年間

ホワロCプラスは、ホワロシリーズの中では最上位クラスのガスコンロです。

主な特徴はこちら

  1. まるでガラスのようなデザインのトッププレート
  2. 高級感を演出するステンレス五徳
  3. グリル調理が便利なオートグリル機能

見た目も機能も全部にこだわりたい!

ホワロCプラスは、まさにそんな人にピッタリのガスコンロです。

特にオート機能の付いたグリルは使いやすく、焦がしてしまいがちなトーストや焼き魚などもボタン一つで上手に焼くことができます。

もちろん、リンナイのガスコンロで大人気のココットプレート付き。

全体のデザインにもこだわっており、まるで据え置き型のガスコンロのようにしっくりくるのもホワロCプラスの特徴です。

価格は55,000円前後です。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』の中古に関する情報

ネット通販で人気のリンナイの白いガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、ホワロの中古に関する情報をまとめています。

 

ホワロの中古品を購入できる通販サイト

 

少しでもホワロを安く購入したいときは、中古品販売サイトを利用します。

ホワロの中古品の扱いがあるのは以下のサイトです。

  • ヤフーオークション
  • メルカリ
  • ジモティー

それぞれの販売サイトには特徴があります。

 

ヤフーオークション

ホワロの取扱数はあまり多くありません。

ただし、出品者の質は他の中古品販売サイトに比べて高め。

出品者の過去の評価を詳しく見ることもできるので、安心して購入が可能です。

 

メルカリ

ホワロの取扱数が最も多く、時期を問わず多くのホワロが出品されています。

金額も他のサイトに比べると安めの設定をしている出品者が多く、なかには破格の値段で出品されていることもあります。

メルカリの唯一のデメリットといえば、出品者・利用者ともに質の悪い方がそれなりにいること。

無茶な値引き交渉や、雑な商品梱包などに当たることがけっこうな割合であります。

メルカリでの購入時は、より良い出品者を探すことが重要です。

 

ジモティー

メルカリ同様にホワロの出品数はとても多いです。

ただし、ジモティーの場合はホワロが出品される時期がある程度決まっています。

最も多くのホワロが出品されるのは引っ越しシーズンの3~4月にかけて。

逆にそれ以外の期間にホワロが出品されることはほとんどありません。

基本、出品者のところまで取りに行くのが原則ですが、条件があえば安くいい商品に巡り合うことができます。

 

中古品購入時の注意点

 

ホワロの中古品を購入するときは、いくつかの注意点があります。

  • ガス種を必ず確認する
  • 傷や凹み、汚れの確認をしっかりとする
  • 発送方法などを確認する

 

ガス種を確認する

ガスコンロには、【都市ガス用】と【プロパンガス用】の2種類があります。

設置する場所のガス種に合っていないガスコンロは使用することができません。

万が一間違ったガス種の異なるガスコンロを設置してしまうと、火災や一酸化炭素中毒の原因となることがあるので、絶対に使用してはいけません。

中古で購入する際は、ホワロのガス種の確認を必ずしておきましょう。

業者ではなく一般の素人が販売を行う中古品の取引では、当然ガスコンロに詳しくない人もたくさんいます。

説明欄を見て信用してしまうのではなく、できればコンロに貼ってあるガス種を記載したラベルの写真をアップロードしてもらうなどして確実にガス種の確認を行いましょう。

 

傷や凹み、汚れの確認をしっかりとする

ネット通販でよくあるトラブルと言えば、掲載されている写真と届いた商品の状態の違い。

中古品のホワロを選ぶときには、なるべく掲載されている写真の枚数が多い出品者から購入するようにするのが無難です。

ガスコンロの場合よくあるのが、グリル庫内の汚れ。

一見外観はとてもきれいでも、グリル庫内がかなり汚く臭いが発生してしまっている場合もあります。

中古のホワロの多くは、グリル庫内の写真が掲載されていないものがほとんどです。

可能な場合は、出品者にお願いしてグリル庫内の写真をアップしてもらいましょう。

 

発送方法などを確認する

ネット通販では、発送方法によるトラブルも多いです。

残念ながら個人が販売を行う中古品販売の場合、雑な出品者に当たってしまうことがあります。

せっかく商品自体はきれいでも、梱包状態があまりにも雑な場合は配送中に商品が傷ついてしまうこともあります。

商品の梱包の仕方や発送方法などは、購入前にしっかりと確認しておきましょう。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』の交換部品に関する情報

ネット通販限定でとても人気のあるリンナイの白いガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、そんなホワロの交換部品に関する情報をまとめてます。

 

交換部品とは?どんな時に必要?

ホワロには交換部品が用意されています。

交換部品とは、五徳や焼き網などの外して簡単に交換ができる部品のことを指します。

部品の交換が必要になるのは以下の場合。

  • 部品が破損してしまった
  • 掃除してもとれない頑固な汚れがついてしまった
  • 新品のような見た目を取り戻したい

こんな場合には、部品ごと交換してしまうのが便利です。

 

交換部品の購入の仕方

ホワロを含むリンナイから販売されているガスコンロの交換部品は、すべてリンナイの公式部品サイトで販売されています。

ただし、交換部品はガスコンロごとによって異なりますので、購入時には注意が必要です。

部品を購入する前に、あらかじめ使用しているガスコンロの品番を調べておくことで間違えることなく専用の交換部品の購入が可能になります。

ガスコンロの品番は、ガスコンロ向かって正面右側の側面にシールで貼られていることが多いです。

また、購入時の取り扱い説明書をお持ちの方は、説明書後半に交換部品の部品コードや金額が記載されています。

 

ホワロの交換部品をすべて紹介

ホワロ(2018年発売・水無し片面焼き)の交換部品を紹介します。

ホワロ(ET34NJH4)の交換部品一覧

 

 

ごとく(大サイズ)左右共通

品コード:010-426-000

価格(税込み):1,080円

 

バーナーキャップH

部品コード:151-440-000

価格(税込み):1,296円

 

グリル扉

部品コード:007-756-000

価格(税込み):1,620円

 

グリル焼き網(フッ素コート)

部品コード:071-074-000

価格(税込み):1,512円

 

グリル皿

部品コード:070-196-000

価格(税込み)1,296円

 

グリル排気口カバー

部品コード:053-364-000

価格(税込み):972円

 

ゴムアシ

部品コード:015-130-000

価格(税込み):54円

 

R.STYLEではオプション品の購入も可能

R.STYLEでは、交換部品の他にホワロで使える専用のオプション品の販売もしています。

ホワロにおすすめのオプション品を紹介します。

 

クッキングプレート60M

価格(税込み):2,916円

グリル焼き網の上で使えるグリル調理専用のプレートです。

野菜のグリルやクッキー、冷凍食品などを調理するときに便利です。

食材に網目がつかず、食材をまとめて取り出すことができるのもポイント。

 

グリルディッシュ(2枚組)

価格(税込み):1,836円

グリルで使える耐熱性のグリル皿です。

耐熱500度の作りで、グリルはもちろんオーブンや電子レンジ、トースターでの使用も可能。

ドリアやグラタンなどを調理する際に便利です。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』のお手入れに関する情報

リンナイからネット通販限定商品として販売されている白いガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、そんなホワロのお手入れに関する情報をまとめています。

 

ガスコンロのお手入れは【定期的】がおすすめ

今お使いのガスコンロ、どれくらいの期間掃除をしていませんか?

人によっては、年末などの大掃除の時にまとめて掃除するという方もいると思います。

 

ですが、ガスコンロのお手入れはまとめてやるのではなく、定期的にお掃除をするのがおすすめ。

もっといえば、使用するごとにお手入れするぐらいが理想です。

 

その理由は、汚れの種類。

ガスコンロにつくメインの汚れと言えば油汚れですよね。

油汚れは、付いてから時間が経てば経つほど取れにくくなってしまいます。

ですが、付いてすぐならサッと拭くだけで簡単にきれいにすることできます。

 

さらに、時間が経って頑固汚れになってしまった油汚れを取るためには専用の洗剤も必要になってきますよね。

ついてすぐの汚れなら専用洗剤は不要。

水で濡らした台拭きだけでも取れますし、ベタツキが気になる場合は食器用洗剤をちょっとつけて固く絞った台拭きをつかえばベタツキもなくすことができます。

 

1年に1回もしくは数回大変な思いと時間をかけてガスコンロの掃除をするよりも、使用後に数秒サッと毎日拭くだけの方が簡単かつガスコンロが常にきれいな状態を保つことができるのでおすすめです。

 

ホワロのお手入れ方法

 

天板のお手入れ

ホーロー素材のホワロの天板は、ツルツルとしているので汚れのお手入れがとても簡単です。

また、天板が白くついた汚れにその場ですぐに気づくことができます。

溝のないバナーキャップ回りは、汚れがガスコンロ内部に入り込んでしまうことがないのでお手入れがとても簡単。

一般的には白い色のものは汚れが目立ちやすく嫌がられてしまうことが多いですが、ガスコンロが白いときれいな状態を長持ちさせることができます。

汚れが付くと目立って気になってしまうので、その場ですぐにお掃除をしたくなるんですね。

本体が白いからこそ、ガスコンロを常にきれいな状態に保っておくことができます。

 

グリルのお手入れ

ホワロのグリルは、水無し片面焼きのグリルです。

片面焼きのグリルは、グリル庫内の作りがとてもシンプルでお手入れがしやすいのが特徴です。

お手入れの際に邪魔になる凹凸がほとんどないので、隅々奥の方まで手が届きます。

掃除がしにくいからという理由でグリルを使うのを避けている人って意外にも多いですよね。

お手入れの簡単なホワロのグリルなら、汚れを気にすること気軽に使えます。

 

バーナーキャップのお手入れ

天板やグリルのお手入れは頻繁にする人が多くても、バナーキャップのお手入れまでしっかりとしている人は少ないと思います。

バーナーキャップとは、炎を出すための大切な部品です。

バナーキャップに汚れが蓄積していくと、目詰まりを起こしてしまうことがあります。

目詰まりを起こしたバーナーキャップを使用した場合、炎を燃焼させるための酸素が足らなくなって一酸化炭素が発生してしまったり、黒いすすが出ることがあります。

ガスコンロの炎の色は正常な状態であれば青色です。

もし炎の色がオレンジ色になってきた場合は、バナーキャップが目詰まりしている可能性があります。

古い歯ブラシ等を利用して、バナーキャップのお手入れをしてください。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』のグリルに関する情報

ネット通販で大人気のリンナイのガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、そんなホワロのグリルについての情報をまとめています。

 

グリルの違いによるメリット・デメリット

 

ホワロのグリルは水無し片面焼きのグリルです。

ガスコンロのグリルには【水無し片面焼き】と【水無し両面焼き】がありますよね。

それぞれのメリットとデメリットの紹介です。

 

メリット

【水無し片面焼き】

  • グリル庫内の作りがシンプルなのでお手入れがしやすい
  • 食材が焼き網にくっつきづらい
  • ガスコンロ本体の価格が安い

【水無し両面焼き】

  • 食材を途中で裏返す必要がない
  • グリルで作れる料理のレシピが多い
  • 焼き上がり時間が早い

 

デメリット

【水無し片面焼き】

  • 食材を途中で裏返す必要がある
  • グリルで作れる料理レシピが少ない
  • 焼き上がり時間が長い

【水無し両面焼き】

  • 食材が焼き網にくっつきやすい
  • グリル庫内の作りが複雑で掃除が面倒
  • ガスコンロ本体の価格が高い

 

片面焼き、両面焼き、それぞれメリット・デメリットがあります。

 

水無し片面焼きのホワロのグリル

 

先ほども紹介した通りホワロのグリルは【水無し片面焼き】のグリルです。

食材が焼き網にくっつきづらく、グリル庫内の作りがシンプルなのでお手入れがしやすいのが特徴ですね。

 

さらに、ホワロの焼き網はフッ素加工済み。

より食材がくっつきづらく、お手入れ時も軽く洗うだけで簡単に汚れを落とすことができます。

逆に、ゴシゴシ洗いすぎるのは厳禁。

せっかくのフッ素加工が剥がれてしまう可能性があります。

 

ホワロのグリル庫内は見ての通り、ほとんど凹凸がありませんね。

これが、お手入れのしやすさの秘密!

凹凸がほとんどないので通常だったら手入れしにくい奥の隅々まで手が届きます。

 

せっかくガスコンロにグリルがついていても、そのグリルを使わない人ってけっこういます。

理由は単純。

手入れしにくいグリルが汚れてしまうと面倒だから!

お手入れの簡単なホワロのグリルだったら、躊躇なくグリルを使うことができそうですね。

 

ホワロのグリルはトースト調理が得意

 

ホワロを購入したら、是非試してほしいのがグリルを使用してトーストを焼くこと!

「ウチにはパン専用のトースターがあるから・・」

そんな風に思ったかたも、騙されたと思って一度グリルでトーストを焼いてみてください。

 

ガスコンロのグリルで焼いたトーストは、トースターで焼くよりも美味しいって知っていますか?

その秘密は火力の違い。

ガスコンロのグリルは、トースターに比べてより高火力を出すことができます。

高火力で一気に焼きあがることで、パンに含まれている水分を逃がさずに焼くことができるんですね。

パンを焼くのに時間をかけ過ぎると、パン内の水分が奪われてパッサパサの仕上がりに・・。

水分を逃がさないように焼いたパンは、外側サクサク中はしっとりモチモチの仕上がりに。

焼きあがるまでの時間も約2分半と、忙しい朝にも大助かりですね。

 

ホワロのグリルはお手入れが簡単で躊躇することなく使うことができます。

せっかくホワロを購入したら、ぜひグリル調理を楽しんでくださいね。

 

  • 何が作れるかわからない
  • どう作っていいかわからない

 

こんな人は、【片面焼きグリル レシピ】で検索してください。

思っている以上にたくさんのレシピが出てくるはずです。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』の火力に関する情報

リンナイから販売されているインターネット通販限定商品の白いガスコンロ『ホワロ』。

ここでは、ホワロの火力について紹介しています。

 

ホワロの火力情報

ガスコンロを購入するうえで、火力はとても重要なポイントです。

購入後の「思っていたのと違う・・」を防ぐためにも、火力については購入前にしっかりと知っておく必要がありますよね。

ガスコンロの火力って、どれも同じだと思っていませんか?

実は、ガスコンロによって火力には特徴があります。

 

まずは、リンナイのホワロの火力(ガス消費量)の数値を見て下さい。

コンロ グリル
都市ガス【12A/13A】 2.77kW]/2.97kW 1.24kW/1.33kW
プロパンガス 2.97kW 1.33kW

この数字だけを見ても意味が分からないという人も多いですよね。

数字(ガス消費量)が大きければ大きいほど、火力が強くなります。

ちなみに、他のガスコンロと比べてみてもホワロの火力が特別強いとか弱いということはありません。

 

比較のために同価格帯のパロマのガスコンロ『カフェリ』の火力(ガス消費量)の数値も載せておきます。

コンロ コンロ高火力 グリル
都市ガス【12A/13A】 2.95kW 4.20kW 1.30kW
プロパンガス 2.95kW 4.20kW 1.30kW

やはり同じような数値ですね。

リンナイのホワロもパロマのカフェリも火力についてはほぼ同じだと言えます。

 

しかし、パロマのカフェリには【コンロ高火力】という項目がありますね。

ちょっとコレについて説明します。

通常、多くのコンロは「右」か「左」どちらかの火力が強くなっています。

それに対し、リンナイのホワロは「右」と「左」のバーナーの火力が両方とも標準火力になっています。

 

バーナーの火力の違いによるメリット・デメリット

 

左右どちらか高火力のメリット・デメリット

メリット

  • 高火力バーナーを使えば、湯沸かしが早い
  • 野菜炒めやチャーハンなどの高火力が必要な調理の時に便利

デメリット

  • 置き場所を選ぶ
  • 引っ越し時に持っていけないことがある

 

左右どちらも標準タイプのメリット・デメリット

メリット

  • 左右の区別がないので使いやすい
  • 置き場所を選ばず、引っ越し時にも持っていける

デメリット

  • 湯沸かしなど高火力が必要な時に力不足

 

一方のメリットがもう一方ではデメリットに、デメリットがメリットになっていますね。

火力の強さによってお湯などを沸かす時間に多少の違いが出るのは当然ですが、実は最も重要なのはそこではありません。

それは、設置の問題。

左右どちらかが高火力タイプのガスコンロを購入した場合は、設置時に高火力のバーナーを壁側ではない方に設置する必要があります。

万が一、高火力バーナーを壁側に設置してしまった場合は壁を焦がしてしまうことがあります。

そのため、引っ越し時などにキッチンの配置が今と異なる場合にはガスコンロの買い替えになることがあります。

 

まとめ

ホワロの火力は、左右ともに標準火力です。

お湯を沸かすときなどの時間には多少差が出ますが、標準火力でも火力は十分。

普段の調理で、火力不足を感じることはないはずです。

 

高火力タイプのバーナーがどうしても気になる!という方は、自宅で今お使いのガスコンロのことを思い出してください。

ほとんどのガスコンロは、左右どちらかが高火力のバーナーになっています。

左右同火力であるホワロがちょっと特別なんですね。

 

今自宅でお使いのガスコンロ、使用するときに左右のバーナーの火力を意識して使い分けていますか?

なかには、どちらが高火力のバーナーなのかわからないという方もいるはずです。

左右の火力の違いを毎回意識してガスコンロを使用している方以外は、ガスコンロ購入時に火力についてそれほど神経質になる必要はありません。

ただし、左右どちらかが高火力タイプのガスコンロを購入する場合は、高火力バーナーの位置だけ気を付けて購入していください。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』の設置方法を紹介

リンナイから販売されている真っ白なガスコンロ『ホワロ』。

ホワロはネット通販限定の商品にも関わらずとても人気のある商品です。

ここではホワロを購入した際の設置の仕方について紹介しています。

 

ホワロの設置 準備編

まずはホワロの設置をする前の準備をしておきましょう。

ガスコンロには、標準タイプとコンパクトタイプの2種類があります。

標準タイプは60cm、コンパクトタイプは56cmの横幅のガスコンロです。

ホワロのサイズは、高さ 218mm × 幅 560mm × 奥行 446mm。

ホワロは横幅56cmのコンパクトサイズのガスコンロです。

購入前には、自宅のガスコンロ設置スペースのサイズ確認を必ずしておきましょう。

 

ガスコンロとは別で用意が必要なもの

ホワロ(ガスコンロ)を購入しても、設置に必要なガスホースは付属されていません。

ガスホースは、自分で別に買っておく必要があります。

ガスコンロのガスホースは【都市ガス用】と【プロパンガス用】の2種類。

必ず、自宅のガス種にあったガスホースを用意しておきましょう。

 

ガスホースはAmazonや楽天などの通販でも購入できますが、ホームセンターや家電量販店などで購入することも可能です。

また、長いものを途中で切断して使用することも可能ですので、長さに不安がある場合は長めのガスホースを購入しておきましょう。

 

ホワロの設置

 

通販で購入したホワロが届いたら、いよいよ設置です。

ガスコンロの設置はそれほど難しくありません。

女性の方が一人で行うことも可能です。

ただし、設置に自信がない場合は地元のガス屋さんに設置を依頼することもできます。

 

ホワロの設置の仕方

 

キッチンのガス栓とホワロのガス栓を用意しておいたガスホースで接続します。

ガス栓には【ホースエンドタイプ】と【コンセントタイプ】と呼ばれるものがあります。

 

ホースエンドタイプの場合は、購入したガスホースをガス栓に差し込めば終わりです。

自宅のガス栓がコンセントタイプだった場合には、ガスホースとは別にゴム管用ソケットという部品が必要になります。

購入した置いたガスホースにゴム管用ソケットを取付け、その後壁から出ているガス栓に接続します。

 

ホワロ使用前の準備

 

ホワロとガス栓の接続が終わったら、ホワロに電池をセットしましょう。

必要な電池は、付属されています。

電池を入れ忘れると火が付きませんので必ず忘れずにセットするようにします。

 

まとめ

通販で購入したホワロは、設置を自分で行う必要があります。

設置自体はそれほど難しくもなく、10分程度で終わるものです。

ただし、設置に自信がない方や不安な方は無理をせず専門の業者に依頼しましょう。

ネットで地域のガス業者を検索し連絡をすれば、設置を依頼することができます。

料金は5,000円~10,000円程度かと思われます。

リンナイのガスコンロ『ホワロ』の販売店と価格情報

ホワロは、リンナイから販売されている真っ白なガスコンロです。

ここでは、リンナイのガスコンロ『ホワロ』を購入することができる販売店と価格情報についてまとめています。

ホワロを販売しているのは?通販でも買える?

ホワロはネット通販限定で販売されているガスコンロです。

家電量販店やホームセンターなどで購入することはできません。

購入できる店舗は、限られた通販サイトになります。

 

  • リンナイ公式サイト
  • Amazon
  • 楽天
  • ヤフーショッピング

 

通販サイトで『ホワロ』の取り扱いがあるのは、公式サイトと大手通販サイト3つです。

ヤマダ電機やヨドバシカメラなどの家電量販店が運営している通販サイトでの取り扱いもありませんので、購入時は上記の4サイトを利用することになります。

 

どこで買うのがお得?

 

ホワロの販売は、すべて【リンナイ】が行っています。

Amazonや楽天を利用したとしても結局すべての販売元はリンナイになるため、どの通販サイトを利用しても本体価格は同じ22,545円(税抜き)です。

ただし、利用する通販サイトによってメリット・デメリットがある場合があります。

 

公式サイトでホワロを購入するメリット・デメリット

メリット

  • R.STYLEスタイルで使用できるポイントが貰える
  • 独自のセールを開催している場合がある

デメリット

  • 特になし

 

リンナイ公式サイトでは、ホワロ購入時にリンナイポイントというポイントをもらうことができます。

リンナイポイントは、リンナイ製品の部品やオプション品、お手入れ用品などを扱うR.STYLEで使用することがあります。

また、公式サイトでは独自にセールを行っている場合があり、本体価格は他の通販サイトと変わらなくても、ポイントがたくさん貰えたりプレゼント品が貰える場合があります。

 

Amazonでホワロを購入するメリット・デメリット

メリット

  • プライム会員は配送関係で有利

デメリット

  • ポイントがつかない

 

Amazonプライム会員になっている人は配送関係で有利です。

Amazonでは翌日受け取りの時間指定をすることができます。

公式サイトで購入した場合でも配送日の指定はできますが、4営業日以降となります。

例えば金曜日にホワロを購入した場合は、翌週の木曜日以降からしか時間指定はできません。

ただし、Amazonで購入した場合はポイントが付きません。

 

楽天でホワロを購入するメリット・デメリット

メリット

  • 楽天ポイントがつく

デメリット

  • 場合によっては公式サイトの方がポイント付与率が高いこともある

 

楽天を利用するメリットは、ずばり楽天ポイントです。

ただし、リンナイ公式サイトで行っているセールによっては楽天を利用することで損をしてしまうこともあります。

公式サイトで行われた過去のセールでは、購入時に楽天ペイを使用すると楽天ポイントが10倍貰えることもありました。さらにその時は、公式サイトオリジナルのリンナイポイントも通常の10倍つきました。

 

ヤフーショッピングでホワロを購入するメリット・デメリット

メリット

  • Tポイントが付与される

デメリット

  • 場合によっては公式サイトの方がポイント付与率が高いこともある

 

ヤフーショッピングで購入する際のメリット・デメリットは、楽天を利用する際のメリットとデメリットとほぼ同じです。

 

ホワロを最安値で購入するには

ホワロを最安値で購入するためには、セールを利用するのが一番です。

ホワロは年に数回セールが行われています。

セールの開催時期は不定期ですが、特に急ぎでホワロの購入を考えていない方はセールを待ちましょう。

セールの開催状況は、リンナイ公式サイトをチェックすることでわかります。